ニュース&トピックス

金曜日・土曜日は夜間開館です

2016年8月10日 

「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」は8月の金曜日・土曜日は20時まで開館しています(入場は19時30分まで)。 会期末まで無休、8月16日(火)も開館しています。
22日の閉幕まであとわずか。是非お越しください。

図録とルノワール展オリジナルハコスコ セット販売のお知らせ

2016年8月9日 

「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」ショップでは、展覧会図録とルノワール展オリジナルハコスコのセット販売を8月12日(金)より開始します。定価3,900円(税込)のところ3,300円(税込)でご購入いただける大変お買い得なセットです。この機会に是非お買い求めください。
また、セットで購入されたお客様でご希望の方には、ルノワール展のポスター(サイズ:B1、B2、B3のいずれか)を差し上げます。※ポスタープレゼントはなくなり次第終了します。

ワークショップ『舞踏会の折り紙細工』を開催しました。

2016年8月8日 

国立新美術館(東京・六本木)で開催中の「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」では、8月7日(日)、ワークショップ『舞踏会の折り紙細工』が開催され、約90名の親子が参加されました。
1つの折り紙から扇子、おかめ、福助と三つの作品が完成する絵付き折り紙や、折り紙細工のこうもりなどで折り紙の基本を学んだ後、折り紙細工の人形を作成しました。
完成した折り紙細工を並べ、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会のような記念撮影も行われ、楽しい夏休みの1日となりました。

 

入場者50万人を達成

2016年8月5日 

国立新美術館(東京・六本木)で開催中の「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」の入場者が8月4日、累計で50万人を超えました。
50万人目となったのは、親子で来館した東京都のミリアン・ダルトア・赤穂さんと暖英さん。国立新美術館の青木館長から展覧会図録、展覧会オリジナルトートバッグ、《ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会》の額絵が贈られました。来日20年になるミリアンさんは、「母国フランスの本物の文化に息子を触れさせたいと思い、一緒に見に来ました」と語りました。

パリ在住で作家の辻仁成さんにルノワール展についてお話をうかがいました。

2016年8月1日 

オルセー美術館にほど近いパリの中心地で、
長年創作活動を続けておられる辻 仁成さんに
ルノワール展についてお話をうかがいました。

辻 仁成さんインタビューページ


NHK Eテレ『日曜美術館』のアンコール放送が決定しました。

2016年8月1日 

7月に放送された日曜美術館「熱烈!傑作ダンギ ルノワール」のアンコール放送が決定しました!
是非ご覧下さい。
8月7日(日)午前9時〜午前9時45分 ※高校野球の放送が中止の場合のみ放送
8月14日(日)午後8時〜午後8時45分
http://www4.nhk.or.jp/nichibi/

PAGETOP